キャリアカーバーの特徴【エグゼクティブ限定転職サイト】

 キャリアカーバーはリクルートキャリアが運営する会員制の転職サイトです。挑戦するエグゼクティブ限定の転職サイトと銘打っており、次世代のリーダーを目指す30代から40代が主な層です。キャリアカバーには優秀なヘッドハンターが多数存在し、ヘッドハンターならではの情報や見方が売りです。2014年6月に出来たまだ新しいサイトですが、今後どんどん求人は増えるでしょう。

 

 


機能説明

 サービスを受けたいと思ったら、まずは会員登録を行います。そしてそこで自分自身に合ったヘッドハンターを探します。ヘッドハンターだけが保有している求人情報網を持ってすれば、様々な非公開厳選求人に応募する事ができます。また、レジュメ登録で、ヘッドハンターに情報を公開することができます。この情報をヘッドハンターが見て会いたいと思った場合には、求人情報の案内などの”スカウト”を受けることができます。公開求人は現在550件ほどで、大手企業から外資系企業にベンチャー企業など多数の情報を取り揃えています。

 

ヘッドハンターが心強い

 私が今回このサイトを調べていて思ったのは、やはり売りにしているヘッドハンターの存在が大きいです。個人では思いつかない可能性を提示したり、視野や価値観を多様化させる方法をしっていると感じます。転職と言うと凄く個人的には不安になることですし、それまで自身が築いてきた物から離れるというのは、想像以上に精神的にくるものでしょう。それを相談しつつ、不安を希望へ変え、スキルやステータスなどを新たにするのを献身的にサポートしてくれる存在がいるのはとても心強いです。

 

感想

 ただし最初にも書きましたが、会員登録をしないと全容が見えてこないというのも事実です。事が事だけに、ある程度情報を制限するのは当たり前ですが、もう少し概要というか雰囲気を感じるようなサイトであってほしいです。また、まだ比較的新しいので求人数もそれなりというのも注意すべきポイントですし、キャリアやスキルをすでに持っていない方は利用しづらいという点もあります。求人は厳選はされているが、まだ選択肢がすこし少ない感じではあります。



トップページ 44歳の転職5つの流れ おすすめ転職サイト